スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弐輪道CUP 2017 @近スポ

弐輪道カップに参戦してきました。





マシンはリンさんの85cc

エンジョイの2時耐久です。





森と林のシンリンペア。
※(森=リンさん)(林=ナオシ)もう意味がわからん。


まぁ、お馴染みですね。





朝一から、わたくしナオシの準備不足で

右往左往


ブローバイのホースは忘れてくるし

北川圭一杯のタイスケ持ってくるし

ゼッケンはギリギリだし


まぁ、ナオシがマシンをメンテナンスするとこんなもんです。



近スポの和田さんの協力もあり

ナオシの尻拭いでリンさんも代替案考えてくれて

なんやかんやで車検も通り






スターティンググリッドへ

エンジンはスタート直前にかけておくパターンの

ル・マン式スタート





ホールショットは決めれたものの

周回遅れに詰まり始めたところで

エンジン異音

ピットに入ってリンさんにみてもらう

タペクリなど確認して

異音が消えたので再度コースイン
(この時リンさんに交代)


また異音が出てきたので

ピットインして修理

再度コースインするも異音とパワーダウンにより

ピットイン




これといった原因不明だけど

オイルぶちまけるのもダメだという判断でリタイヤ




その日は、同クラスの表彰式だけ参加して

早めに撤収


家に帰ってすぐにリンさんが
エンジンをチェックしてくれたらなんの異常もなし



・・・





考えた結果(リンさんが)←ナオシ何もせず

ハイオク仕様のバイクに

ナオシがレギュラーを入れた
↑自身カブオープン参戦の時はレギュラーでした


という事でした。






みなさん、ハイコンプピストン等で圧縮を上げた時は

ハイオクを使いましょう。



リンさん、すみませんでした。
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Top ▲

なおしのブログ Produced by なんでもなおし
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。