タイ・バンコクの朝

バンコクの朝は早い?

朝一に散歩





からの

セブンイレブンのハンバーガー


朝ごはん前のご飯ですね。

散歩の時に買って部屋で食べる。
チンしてくれた。




その後、北村さんと

マカロニのなんか
オムライス的なもの


朝ごはんを食べてタイランドサーキットへ向かう。





またタクシーで移動。

昨日はマシンなかったけど、ヘルメットやツナギなど装備品は持っていく。






サーキットに着くと


タイスケが出てました。

そう、今日は金曜日で予選の日


A.P.HONDAのMSX125(グラム)のワンメイクレース。




CBR300
125クラス
MSX125ワンメイク(A.P.HONDA)
150ccプロダクション

上記4クラスの予選はすぐに終わり







キッズ達の面倒を見ている

A.P.HONDAのスティチャイとパシャリ

先月はアジア選手権で鈴鹿に来てて

来月はmotoGPで茂木だという。

忙しいホンダエリート




そして、本当は走るつもりだったチームのピット

みんなお揃いのツナギかっこいいなぁ。



走りたいなー。

なんて、チームオーナーに言ったら

今度テストしてくれるらしいです。

まぁ今はまだ口約束だけど、なんとしてでも受けてやる!







少し疲れてきたら

青いパパイヤを食べる。
(スイカも)

付けている粉は辛子砂糖。

日本ではあまり一般的ではない味付け

でも、これはこれで旨い。

衛生面?
分かんない。






この日のタイスケも消化されて

チームは明日のレース1に備えてマシンを整備し始める

出来ることないので帰る。





と、その前に屋台が来た。

何の味だろう?
甘い汁に何かの寒天ゼリーとブロックの氷
その上にきな粉っぽいモノをかけて食べる。

疲れた体に染み込むけど

太るなこれ。





そして、ホテルへ帰る。

この日からホテルも変更。



メチャいい!

北村さんありがとうございます。




シャワーしたらホテルの前の屋台ラーメンへ

汁なしも美味しかった。

この調子だと太るなこれ。





その後はBTS(電車)でMBK(商業施設)へ
スポンサーサイト

バンコクの夜

バイクがないのは、今更どうしようもないので

見学。






タイランド選手権観戦ツアー






と化したこのトリップ。

それはそれで夜も飲みに行こうという事で

ナコンチャイシーのタイランドサーキットから

バンコクに帰ってきたら

ごはん。




もうね、ご飯ですよ。

むかしに、うちの兄貴が言ってました。

生きる為に食べるんじゃないぞ!?
食べる為に生きるんだ!

と。

その時も強く共感したし

このタイにいる状況はご飯を楽しむしかないという事で





先ずはシンハー(ビール)から



その後

パパイヤのサラダ
パクチー大量のヌードル
野菜炒め
鶏肉のチャーハン

と食べまくる。



うまいうまい!






この後北村さんと別れて

ビールを飲みながら夜の街をパトロール

スポーツBARでmoto3が流れてて

まさかの尾野君の転倒シーン

このレースは良いところに付けていたけど・・・

まぁ先週の話で済んだことはどうしようもない。




とにかく、暑い気候でビール旨い。




良い感じになってきたのでアイスタイム

MILOのコーンアイス

うまい。






ホテルに帰ってもビールは離さない







太るなこれ( ´ ▽ ` )ノ






続く

いよいよサーキットへ

サーキットへ向かいます。



サーキットはナコンチャイシーと言うところで

バンコクから車で1.5~2時間がかかるくらいのところ。

なので、タクシーを1日チャーターして行きと帰りをお願いします。


運ちゃん


ピンクです。



サーキットに着くとすでに走行が始まっています。



グラムのワンメイク車両


とにかく速い!

タイ人速い!



なんせ、アジア選手権でも走っているチーム。

そう、鈴鹿にも走りに来ているようなチームなので走りは国際基準。


そして、お世話になるチームは



NJT racing




チームオーナーと挨拶をして話し始めると

何かがおかしい。



どうやら、バイクがないらしい。

?!



どういう?

一緒にいる北村さんと話をしてみたら

どうやら、うまく伝わってなかったのか





いやいや




会社の休みもとって

家の方も新婚旅行に行く段取りを待ってもらって

してたけど

バイクがない?




でも・・・

正直、僕にはどうしようもないので




何かが起こって、走れるようになる可能性ががある限り

※嫌な意味ではなく




タイにいるうちは今後も
メット・ツナギを含むレーシングギヤを持ってサーキットへ通おうと




希望ですね。





木曜日 フリー走行
金曜日 予選
土曜日 レース1
日曜日 レース2

の、スケジュール。






まだ木曜日。

Wi-Fi環境最高です at hotel

ホテルまでは20キロ程あるということなのでタクシーで移動


しようとするとボッタクシー(ぼったくりタクシー)
に声をかけられる。
※声をかけてくるタクシーはボッタクシーらしい



なので、空港の窓口にタクシーを紹介してもらう
ここは相場の値段で移動できるらしい




平気で120キロくらい出すタクシーだけど
無事ホテルに到着




チェックインしまして



なかなか良い。

何つったって落ち着く

と思いきや

ミニゴキに遭遇?!

まぁ、何てことないすね。

試しにTVをつけたらまさかのサラメシ






シャワーして

仮眠して

昼飯して



サーキットへ向かう。

タイのバンコクに到着。



うっほー!

めちゃキレイ。



写真撮るよって



隣のシートに座っているタイ人に

簡単にiPhoneを渡すなおし


いやー、でも普通に良い人だったよ?
↑これがダメ



着陸し、空港で入国審査的なのを受け(怖かった)

無事入国すると

邪道レーシングの北村さんが迎えに来てくれてました(=´∀`)人(´∀`=)



とりあえずコーヒーでもということで

ご飯も頂きました。初のタイ飯。


チンしてくれました


朝ごはんですね。

これよりホテルへ向かいます。

タイへ

タイへ出発です。




嫁様に関西国際空港まで送ってもらい




手続きを済ませ


iPhoneの充電も済ませ


ビールも済ませ






飛行機。



うーん、高揚感。


海外レースへの道

twitter・Instagram・Facebookと同じ内容になりますが。
以下本文



参戦させていただいています


全日本カブオープンスプリントレースで、ツキギレーシング主催のFaitoCupトライアウトへ推薦をいただきました。

その後オーディションを受けさせていただき、海外レース参戦の権利をいただきました。



用意していただいたのは
タイランド選手権へのスポット参戦



自分でもびっくりですが、趣味でやっていたレースがこのような形になるとは思ってもいませんでしたし、未だに未分不相応なチャレンジになるのではと不安もあります。
しかしながら、はっぴいえんどプロジェクト森田様をはじめ
実際に現地のチームとのやり取りをしていただいております
NBネットワーク(邪道レーシング)北村様
FaitoCup主催のツキギレーシング月木様
安全面に関して色々と教えていただき「必ず無事に日本に帰ってくるように」と約束したGENIUS高橋様
また、カブレース界隈の皆様のおかげでこのような舞台を用意していただいたことに感謝して思いっきり楽しんできたいと思います。



ということで、今日出発します。



色々と問題もあり、ご報告がこのタイミングになってしまい申し訳ありません。
すべての関係者の方々、本当にありがとうございます。

炙り なかいちや

兵庫県・西宮にある

うまい鳥が食べられるお店




炙り なかいちや






ほんとにね、ここの鶏肉は良い。

お店の良いところは

うまいし、この味でこの値段はめちゃ安いと思う。

自分の感覚だと

飲食する量にもよるけど

たらふく食べて飲んで3000円/1人くらい。

メニューに載ってるモノが(たぶん全部は食べたことない)ほとんど美味しいお店。





が、故に


良くない?ところは

繁盛しまくりで早めの予約が必要。




という事くらい。






ホ◯ダの車に

ス◯”キのバイクを乗せた

ヤ◯ハに勤めている

静岡の友達が、車と電車含めて片道7時間かけて

でも是非行きたいという事で





一緒に行って来ました。







いやね、最高。


胸肉のカルパッチョから始まり
※食べてしまって写真はなし

炙りの「鳥モモ」・「せせり」から始まり「ヤゲン軟骨」

「心のこり」まで


新鮮で臭みのない鶏肉を堪能して




最高。




またお邪魔しまーす。

終電で帰りましたとさ。



2016京都大作戦に参戦

2016京都大作戦に参戦してきましたよ。



出発するが、朝ごはんを地元の有名パン屋さんである「たま木亭」で調達。



しかし、Open前から行列!
※写真に写ってない人も結構います。





味は、美味しかったけど脂っこかった(;´Д`A

まぁ、それがうまいという感じか。






とにかく今回は、、も?

働くバイク8耐だよ全員集合‼︎でチームを組んだ



よっつんさんと参戦




2日目はチビョーでお馴染み翔パイセンも一緒







あと、太陽が丘で会う人もいて

浮かれてしまいました。









もはや恒例行事か。







まぁ、浮かれてますね。




今回も全体的に楽しめたけど

牛若の舞台で、マイクトラブルがあったけど、ジェシー率いるボーンズがドラムセットと拡声器での即興ラップやってくれてて最高でした。

ボーンズよかったです。



来年は源氏の舞台でリベンジだそうです。
※10-feetタクマさんが言ってたから間違いない。

終わり。

Top ▲

なおしのブログ Produced by なんでもなおし
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ