今回は見送り?!

会社で久々に会った先輩から

お尻の次は足か(爆笑)!

と、笑われてしまったのです。



こんにぢは。

ボンクラなおしです。







前の記事で、走れないけど行けたら

幸田に行っきまーす!

と、書いていたのですが。





休みの日の仕事を

会社の上司や同僚に

お願いしている立場から



しっかり療養せなあかん!

となりますよね。





現地にはいかない方向になりました。





ただ、部屋で動かないのも

逆に治りにくいということで

先生に聞くと、適度な圧迫力が要る


とかで




とゆーことは

ジーっとしているつもりはありません。

なにしよー。
スポンサーサイト

週末はモンcub合同テスト



どうも

ボーンクラッシャーこと

ボンクラなおしです!

こんにちわ。








いやー、ついに迫ってきましたね。

幸田サーキットのシーズン直前合同テストが







motoGPで言うと先週行われた

ヘレスでのテストのような


そんな緊張感。 ?





オフシーズンに、チーム・ライダーどれだけハードワークをしたか

ここに表れます。

緊張しますよね。











とは言っても、


絶賛療養中の身




今は走れない

からだをなおし

で行きましょう。




走れないけど幸田には行けたら行く予定です。

開幕戦間に合うかー?

またまた、セッティングをしに近スポ行ってきたんですけど





やっぱ

50ccにpc18は、なかなか難しい。

アクセルを開け始めるところでどうしてもストールしそうになる。



エンジンをだいぶ温めたらマシになるけど、解消はされない。





しかし、落とし所という意味で

タイム的にも

モンcub仕様のセッティングが夕方までかかり、やっと形になったところで








シグナスのセッティングもしたかったのと
走り込みですね。




空気圧、駆動系、ブレーキ等をチェックしていざコースへ




特に、インラップはタイヤが冷えてるので慎重に行きます。

コースインして1コーナーは大回り


2コーナーも慎重に・・・・






ガッシャーン!


リヤから滑ってこけてまいましたね。



その時にですよ

その時に





路面とシグナスの間に左足を挟んでしまいまして




オー!






いたた。

この日は、ちょうど「チームばび」ライダーでもあり

かとう整骨院の先生でもある

タロー先生と走りに来ていましたので

ガムテープでテーピングをして貰いました。さすが、プロは違う!

だいぶ楽になったのですが




そこからですよ。

そこから、待っていたかのように腫れてきて

これはマズイ。



近スポの事務所に助けを求めて

「あのー、足をひねったんですけど」って

そしたら、近スポ事務所にいた

管理人さん、和田さん、社長に対応していただき

左足首を固定



そして、マシン・備品を和田さんに積んでいただき


至れり尽くせり

ありがたいやら申し訳ないやらで

本当にありがとうございます!





その帰り道に救急で病院へ



チーン。











仕事どうしよう。





直ぐに上司に謝罪の電話。

もちろん、謝ったからといって事態がどうにかなるわけでもなく


出来ない仕事はお願いをして

出来る仕事は時間がかかるから早く出てきてでもやる。


まだ酒造シーズンなのにポッキーして本当に申し訳ない。





そして、親父。

もしこのブログを読んでてもオカンには通報しないでくれ。






自分の体をなおし。

現在絶賛療養中です。




しかし、開幕戦間に合うかー?

またもオフシーズントレーニング@近スポ

またまた練習へ行ってきました。



近スポに着くとイニコウワークスさんと
カブ丸くんが!

合同練習的な。





最近は近スポ行くと誰かが居るという。

カブ勢の意識の高さが伺える。

でもないかw

もっと練習しましょ♪






今回はモンカブ仕様のカブとシグナス。


カブはキャブレターの様子見程度

シグナスはマフラーとリヤサスのテスト

後は走り込み




カブは

ジュンさんから送っていただいたMJを試す


これまでは、MJ95番と大きすぎてなかなか良くなかったけど

も少し小さいのを付けてなかなか良い感じ。

課題はあるが良い感じ。






あとはシグナス



マフリャー変えーの。





リヤサス変えーの。
※まだセッティングとかなんもしてませんが。
※そして、インプレはまた気が向いたらやります。



タイム的に

自己ベストは更新しませんでしたが


フィーリングは良い。

そして、

その日の中では1番のタイム




まぁ良いんじゃないでしょうか。



はっぴいえんどプロジェクト社長の森田さんコロッケご馳走様でした。


カブ界隈の方をはじめ、一緒に走って貰った皆さんありがとうございました。

ホワイトウォールbyPEAKY

ついに来ましたね!

ハイグリップホワイトウォールタイヤが!






そうです、ホワイトウォールタイヤですよ。

しかもブリヂストンのバトラックスですよ。







今まではホワイトウォールタイヤがつけれるとしたら

・既存のホワイトウォールタイヤをはめる   ←タイヤ銘柄が選べない
・タイヤとリムの間に(白い)枠をはめる   ←正直不安、バネ下重量が上がる

だったのですが・・・




静岡のカブ専門店motoPEAKYがリリースしたホワイトウォール

これは今までと違う!


好きなタイヤに印刷?してもらう。

なので重量もそのまま(厳密に言うとインクの重量分くらいは増える?)

まぁ、全然問題にはならないでしょう。







なので、カブ耐で使用している

バトラックスBT390 BT39ss

この2種類のタイヤで依頼をしていたのですが

それがついに届いたという話です。




ヤマトのお兄さんから受け取ると



ウキウキしながら開ける!




ほー!最高ですね。





そしてこれをPEAKYさんのアドバイス通りにラップを縦巻きにして


レース近くまでは光の当たらないなるべく温度変化の少ないところへ





カブ耐が楽しみ~♪






尚、ホワイトウォールタイヤの詳細については

motoPEAKYさんに直接お問い合わせください。
ホワイトウォールタイヤ紹介

Top ▲

なおしのブログ Produced by なんでもなおし
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ