しんど嬉しい忘年会

今年も既に忘年会シーズンが始まっています。

というか、終わりかけてるか。



12月は毎週?


最終週付近は毎日・・・でも無いが

何かしら





1日2つをハシゴするのもまたよし!



気持ちは嬉しいし楽しいけど


カラダは限界。




だから疲れて寝ちゃったっていいじゃないですか。

勝手に撮られてました。




でも、次の日の仕事も休みじゃない。



だから二次会は行かない。





実際に人と会うのはとても大切だと思う。



お世話になったのに

年末の挨拶出来なかった人もたくさんいるけど


今年もありがとうございました。

良い事も悪い?事もいろいろあったけど




無いよりはあるほーがいい。


来年もまたよろしくお願いします
スポンサーサイト

モンCub耐久カレンダー

CubCup2015に引き続き


モンCub120min耐久レースもカレンダーが発表されましたね。


今年は

5月5日

8月30日

の年間2戦に加え





K-max&MSA企画の走行会が


3月28日

9月26日


のシーズン前後にテスト&練習が出来ます。





楽しみー(≧∇≦)


CubCup2015カレンダー

ついに、各カブレースの先陣を切って


CubCup2015


のカレンダーが発表されましたね!



来年も


全日本カブ耐久@近畿スポーツランド

をベースに


CubCup2015@富士スピードウェイにも

モンCub耐久@幸田サーキットにも




参戦して行きますよー!!!





そして、各地でお会いする方々!


よろしくお願いします。


来年も楽しみー(≧∇≦)

北川圭一杯

急遽参戦となりました北川圭一杯



いつもは練習などでお世話になっている

チームデンジャーゾーン

の界隈チームである




チームドラコソボール

からの代役参戦です。



マシンはNSR



いつもはカブかシグナスしか乗っていないので

よくよく思い出してみると、ちゃんと乗るの
4・5年振り?

てか、その頃乗ってたとしてもTZMか

そんなところ。

フルカウルマシン自体久しぶりすぎて大丈夫かなと。


不安がいっぱいになりながら初対面のチームメイトとパシャリ



※デンジャーゾーンとは練習重なるけど、ドラコソボールとは初めてだったのです。



そんなアニキ達と走る


ノーマル120min耐久Aクラス

第一ライダーは、オタさん
第二ライダーは、なおし
第三ライダーは、ポポさん

レースは

スタート直後の冷えた状態でいきなり
プッシュするオタさん!

45秒前半くらいでラップ、良いペース。



40min経ったところで、なおしに交代

そして、初めて乗るエヌゴに苦戦順位後退

もうね、何位か分かりません。


とにかく下の方です。

ラップも

なんとか45秒台に入り始めたくらい

練習しないとダメね。


プッシュ出来るようになってきたかと

その時、シケインで左のバンクセンサーを縁石に引っ掛けてしまい

バンクセンサーもげる!









た!


※写真は帰ってから撮った画像




ということで、急遽ピットイン

マシンを、第三ライダーであるポポさんに渡す



ポポさんは体調不良もありましたが

45・44秒くらいでラップ




なんとクラス3位まで浮上!



チェッカー!!!!!







まさかの北川圭一杯ノーマル120min耐久Aクラス3位表彰台とな。


チームは大盛り上がり!



楽しい時間でした!





今回、マシンを用意してくれたチームドラコソボールの皆様、主催の近畿スポーツランド様、お声掛け頂いたデンジャーゾーン監督、ありがとうございました!


今シーズンもお世話になりました。

カブ耐・カブオープンクラス参戦の、なおし的に今シーズンはなかなか大変な年でした。





オープンクラスを振り返ってみると


1戦目
雨でカブ丸くんにヒットしてしまったけど勝てた。
※カブ丸くんごめんなさい。


2戦目
直前にやったお尻の手術が治りきらず
参戦不可。


3戦目
午前中仕事ながらも、主催者であるはっぴいえんどプロジェクト様に特例を認めてもらい参戦するも2周目にエンジンを壊してしまいリタイヤ。





実際にちゃんと走れたの1戦目だけじゃん!って






そんなこんなで、去年は取れた非公式年間シリーズポイントランキングも逃す始末。


やっぱり、レースは先ず参戦しないと話になりませぬな。

と、実感。






来シーズンも気合い入れて頑張りますよ!





ということで






今シーズンも、お世話になりました。

主催者:はっぴいえんどプロジェクト
エンジン:JunInternational
マシン:兄貴
チーム:Team芋けんぴ そして芋けんぴ界隈
とにかく芋けんぴ
そして、共に走ってくれた全ての方々。

ありがとうございました。
来シーズンもよろしくお願いします。





2014カブオープンスプリント最終戦

さぁ、レースが始まりますよ!




ワクワクしますね。


最近、見てる方が楽しいと言ってくださるのですが、実際にやる僕らは本当にワクワクが止まりません。





しかしですね、

しかしですよ。




状況が状況なだけにどうなんだと。














結論から言うとですね




・・・負けました。







どういう風に負けたかというとですね


オープンスプリントのスタート日章旗が振り下ろされ

JUNエンジンパワーのおかげもあり

ホールショットをとって1周目を1位で帰ってきたまではよかったんですけど・・・




ダメなったのは



2周目1コーナーですよ。





コーナーに進入しようとブレーキ・シフトダウンするときに


「ぱきんっ!」



ん??








おかしな音がしたなとは思ったんですけどね



ギアをやってしまったみたいで



3周目まではおかしな動きがありながらも

それなりに走れてたんですけどね




4周目以降は


ダメでした


駆動が入ったり抜けたりで

コーナーの挙動はおかしいわ
※特に最終コーナーは自分が思った動きじゃない挙動が出るととても怖い


さらには

カブ丸くんには抜かされて



シフトペダルがめっちゃあばれてて


2・3速に入れたなら駆動が抜けたり入ったり


危険と判断しリタイヤしました。





とても悔しいけど、これがレース。

どんな理由があれ

結果は結果。




一言で言えば行き届いていなかった。






泣いても笑っても、時間があろうがなかろうが、エンジンパワーがあろうがなかろうが、トラブルがあろうがなかろうが、その時にその場所で


1番にチェッカー受けた人が勝つ




それは、自分がレースに勝った時も同じこと。

そして、レースに負けた時も同じこと。







そう思うから

勝った人には精一杯喜んで欲しい。



カブ丸くんおめでとう!

そして、非公式年間チャンピオンもおめでとう。


そして、また一緒に走れたらリベンジしたい。

カブ耐当日ですね

前夜の宴でいろいろな方と飲みまして。

相手して頂いた方々ありがとうございました。あんまりお話出来なかった方、また次おねがいします!


※この宴がカブ耐の楽しみの50%を占める。








そして次の日、当日ですね。




実は、午前中は仕事がありまして




近スポより出勤。





めちゃダッシュで仕事を終えて

また近スポへ舞い戻り

平等院の渋滞がキツかった。






昼一から始まるスプリントの最後




カブオープンスプリントのグリッドに着ければスタート出来る



こんな状況だったわけです。

※本当はこんなの許されないのですが今回は特例で認めてもらいました。
主催のはっぴいえんどプロジェクト様ありがとうございます。



着いたら既にスプリントレースが始まっていまして


とりあえずエンジンを暖気しながらツナギを着る。




息つく暇もなく


集合場所であるピット前へ



Team芋けんぴのメンバーや、他の方々の助けもあり

なんとか間に合いました。










これでスタート出来る。

Top ▲

なおしのブログ Produced by なんでもなおし
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ