タイヤの話

タイヤの話

タイヤは何を使っているのか?

カブに使えるハイグリップタイヤあるんですか?ってよく聞かれる。







ブリジストンでいうと

BATTLAXのBT390
※とにかくフニャフニャでグリップ感も柔らかく、その柔らかさでグリップしてる感じ。立ち上がりで荷重をかけすぎると失速しやすいイメージ。ゴム質でいうと、反発力の強い柔らかいゴム。
関西人風に言うとジュリジュリジュリとグリップするイメージ。←グリップしてないやんってw

リヤタイヤなら、BT39ss
※チューブレスタイプは、カブに履くのは剛性感があり過ぎるような感じ。タイヤが動いてる感覚が掴みにくくグリップはしてるけど向きは変えにくい・・・みたいな。
関西人風に言うとクックックッとグリップするイメージ。

※チューブタイプは、タイヤの剛性感もトレッドのコンパウンドも程よくマッチして乗りやすいし、カブの幅狭リムでもタイヤ交換が苦じゃ無い。←ここ大事
関西人風に言うとヌリヌリヌリとグリップするイメージ。


ダンロップでいうとちょうど良いフロントタイヤはなく(と思う)・・・見つけられず

リヤタイヤにTT900GPNKR410
TT900GPN
※しっかりとしたグリップ感が印象的。荷重をかけるとしっかりグリップしてくれるけど、乗り方が甘々だと滑っちゃうみたいな。
関西人風に言うとカッカッカッとグリップするイメージ。
夏は使いたい
冬は厳しめ(柔らかいプラスチックみたいな)

KR410
※人の車両に乗せてもらった感じはTT900GPNと似たような!同じ?って感じたけど、気持ちしっかりしていたような?タイヤの形が違うのかな?そもそも中古タイヤだったし、あまり分からなかった。自分の中では良かったけどTT900GPNでも良いかな?って感じ。


ってところだろか。




ピレリのシテーデーモン

ミシュランのパイロットスポーテー

も乗ったことあるけど、いまいちグリップ不足というか

全然ハイグリップタイヤじゃ無く街乗りタイヤかなという感じ。
知らないだけで、他メーカーのも良いのがあるかも知れませんが・・・




なので、実際
フロントはBT390固定で
リヤに何を合わすのか?って感じかな?



カブ耐(50ccノーマル)車両は
フロント BT390
リヤ BT390
を使って練習していました。390安いしw

でも、こんなんなるよ。


最近は
フロント BT390
リヤ BT39ss

が多い気がします。

リヤタイヤにBT390を使うと向きを変えやすいけど、立ち上がりで荷重をかけすぎるとタイヤがたわんで加速していかない感覚があるので、剛性感の強いBT39ssの方がタイムは出やすいのかなという感じはします。


カブオープンスプリントも
フロント BT390
リヤ BT39ss

や、去年一年間は
フロント BT390
リヤ TT900GPN
を使っていました。
夏場は、とても良かった。程よく滑って、立ち上がりではしっかりと荷重をかけて加速していける感覚が良かった。でも、冬場はタイヤが温まる前に8周のレースが終わって全然ダメだったなという感じでした。タイヤウォーマーの使えないとても短いスプリントというのもあって滑ってばっかりでした。

なので、現時点で間違いない組み合わせと思っているのは
フロント BT390
リヤ BT39ss夏はTT900GPNも



カブのオープン車両での最速ラップは
フロント BT390
リヤ TT900GPN
の組み合わせでしたが結局好みかな。



あくまでぼくの感想なので、間違っているところや勘違いしているところもあるかも知れませんので、参考の1つにして頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

去年は忙しかった。

去年は、とても忙しい一年だった。


家でいうと

結婚した。 ということは
挨拶

顔合わせ

入籍

結婚式(親族)

結婚披露パーティー(おもに友達)
↓←FaitoCupでタイへの遠征
新婚旅行へ

FaitoCupタイへの遠征(2回目)





仕事でいうと
部署が変わった。 し、イロイロあった。







シーズン初めに急遽決まった
PANOLIN cup6時間耐久(岡田杯)への参戦
全4戦
本当にイロイロと勉強になった。






カブオープンスプリントへは変わらず参戦

カブ耐久も



夏の「働くバイク8耐だよ全員集合!」への参戦






バイクは、忙しさもあって
全然練習できずに人間遅くなった。
けど、いろんな人にサポートしてもらって
レースはなんとか走れた。
周りの方々のサポートに感謝!


けど、このままじゃダメ。
今年は、やることとやらないことをしっかり考えて進めて行きたい。










ではでは、本年もよろしくどす。

走り納め

12月30日の近畿スポーツランド



2016年走り納めして来ました。




今シーズンは色々と忙しく練習もできずでオープンも他のレースも負けてばっかし。だったけど、


楽しく走って終わりたいなということで



カブ界隈のみんなで集まって走って来ました。







ぼくも、オープンカブをいろんな人に乗ってもらおうということで

朝一に様子見て





あとは、MAEVOさんやstringerのサトルさん・ホダカ君やMotoPodのエースakfmさん

に、乗ってもらって、とっても楽しく過ごせました。


やっぱり改造車両は楽しいみたい。



やっぱりこうして楽しむのは好きだなぁと。




また、よろしくどす。

北川圭一杯エンジョイ出来ました。

北川圭一杯

エンジョイ耐久Aクラス

エンジョイさせていただきました。

エンジョイ何回言うねん(*´-`)



毎年この時期に近畿スポーツランドにて行われる

年内レース納め的なイベントは

目を三角にして攻めるレースではなく

めちゃくちゃ速い人も沢山いるけど

クラス分けされてて

初心者に優しいクラスもある。






今回は、このサーキットを初めて走る人なんじゃ無いかな。

と思うぐらいの初心者の方もいて

みてるととても楽しんでいた。







良いイベント







僕らはというと



全日本カブ耐久の主催でおなじみの

はっぴいえんどプロジェクトさんより

※前の画像です

スズキのバーディー90で参戦





朝イチに(自ら引き起こした?)車体のトラブルはあったものの何とかスタートまでに間に合い

無事に周回を重ねる

北川圭一さん と なおし

はっぴいえんどプロジェクト森田社長にライダーチェンジして



良いペース

2位につけたまま最終ラップにへ

そこでまさかの3位のグラムにパスされるという・・・


しかし、表彰台獲得!

嬉しい反面悔しさもありながらリザルトの公表を待っていると





?!





2位になっている




どうやら、最終ラップに抜いていったマシンにはペナルティーが課された様子。

繰り上げで2位に!やった!


マシンを出してくれたはっぴいえんどプロジェクトさんをはじめ、手伝いに来てくれたよっつんさんおすぎさん、関係する全ての方に、ありがとうございました!






しかし、豪華なこのイベント


まさかの津田選手と



まさかの上田昇さん


写真を快く一緒に撮っていただきまして、ありがとうございました。







ではまた。

北川圭一杯ミニバイクレース2016

今シーズンのカブ耐もおわり

残すレースは



北川圭一杯ミニバイクレース2016




また近スポかよって

エンジョイ耐久Aに「はっぴいえんどプロジェクト」さんより
スズキのバーディーで参戦させてもらうことになってます。






楽しみですねぇ。

はい。





当日は、応援・冷やかし大歓迎で

お待ちしております。





では。

Top ▲

なおしのブログ Produced by なんでもなおし
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ